O.l.Identifierの生涯

〜その生い立ちと生き様〜
O.l.Identifier

必殺!鼻力! 2001/07/25

2001年7月22日撮影
 夫婦の北斗千手観音を食らってからIdentifierは考えていた。あれをうち破る技はないモノかと。
サクからでられない屈辱の日々。しかしIdentifierはそれに耐え、そしてついにうち破る方法を見つけた!
そう、Identifierは必殺技を開発したのだ!。その名も「鼻力」。

足からジェットを噴射し、推進力を倍増させることで一見可愛らしそうなその外見からは想像も出来ない圧力で障害物を吹き飛ばす。(写真参照)

これであの屈辱の日々からも解放され、自由に散歩が出来る・・・。野望を達成すべく日々鍛錬に励むIdentifier。

 なぜか夫妻の夫が特訓に協力してくれ、効率よく鼻力を鍛えることに成功。ふふふふ、敵に塩を送っているとも知らず、今のうちに鼻の感触を楽しんでおくがいいわ!。この技が完成した暁には我が前の障害物全てを排除し、自由を手に入れるのだ!。

聴け!愚民ども!我が自由を邪魔することはあいならん!
今後は好きなだけ散歩&にんじん1本を献上するが良い!

決行は今日の散歩の時と決定。これまでの苦しかった日々が思い出される・・・。いよいよ特訓の成果が試されるときがきたのだ。

夢をかけて、いざ!勝負。

・・・だが壁は厚かった。残念ながら今のIdentifierの圧力では北斗千手観音を破ることは出来なかった。

 I:「ぐはぁ・・・」
 夫妻:「ぐふふぅ、まだ甘いわ。また修行を積んで出直してくる      が良い。そのときまで勝負は預けておいてやるわ!」

再び地に落ちるIdentifier。無念、無念なり。
絶望に打ちひしがれるIdentifier。北斗千手観音を破る方法はないのか・・・。

あきらめるな!Identifire。あきらめなければいつか夢は叶うぞ!。(多分ね)

さぁ!北斗千手観音を破るために足のジェットをさらに鍛えるぞ。!!でも、敵を油断させるためのかわいらしさも磨いておけよ。

戦績:1勝2敗