RABBIT SHOW in OSAKA 2002

〜 大阪ラビットショー 〜
主催:ARBA OSAKA RABBIT CLUB

各部門から1匹ずつ選ばれたウサギ、つまり、
BOB(ベスト・オブ・ブリード)の中から、
今回の大会で、最もスタンダードな形のウサギが選ばれます。
それが、BIS(ベスト イン ショー)です。

さて、結果は・・・?

画像をクリックすると、大きくなります。

BEST IN SHOW


右から、
ホーランド・ロップ。
ネザーランド・ドワーフ。

続いて、
アメリカン・ファジーロップ。
ミニレッキス。

ジャージー・ウーリー。
レッキス。
イングリッシュ・アンゴラ。

まずは、ホーランド・ロップ。
いつの間にか、ジャッジは
エプロン変えてますね。同じ方です。

次に、ネザーランド・ドワーフ。
この子は、全く身動きせず、じっと
してました。すごいっ!

アメリカン・ファジーロップです。


ミニレッキスです。


アメリカン・ファジーロップと
ネザーランドドワーフを
見比べています。
どうやら、この2匹から選ばれそうです。

そして、今回見事BISに輝いたのは、
ネザーランド・ドワーフでした!


この真ん中にある
大きなリボンと
その奥のプレートが
BISに与えられました。