らいぽん家のうさぎ達の部屋

〜 我が家のスプレー対策 〜
熱い男の戦い!

我が家はオスの2匹飼い。スプレー合戦があります。

特にアーチンはすさまじいです。

スプレー対策の為、部屋の3方向の壁、全て布で覆っています。
残りの1方向は、リビングに続いているので、散歩の時は
交代で出入りしやすいよう、何もしていません。

この部屋は和室だったのですが、フロアーシートを敷きました。
ちょうどいいサイズがなかった為、継ぎ足している為
ちょっと継ぎ目が気になりますが。

画像をクリックすると、大きくなります。

スプレー対策

2002年8月21日撮影

ご覧の通り、我が家は一部屋ウサギに占領されております。
向かって左がクリス、右がアーチンエリアです。

クリスがアーチンに喧嘩を売るので、それぞれ完全にサークルで
囲っていたのですが、サークル越しでも喧嘩を始めた為、とうとうお互いが面する場所は
バーベキューネットでエリアを分けました。大変見苦しくなっております。

しかも、2匹ともスプレーが厳しい日々が続いております。
荷物を被害から守る為、最初は、棚の上に布を引っかけているだけだったの
ですが、あまりにも見苦しい為、部屋を改良しました。

ケージの背後(テレビの両側)は、もともと小さな棚があったのですが、
そこを思い切って壁全面にスチールラックを組み、
そこに、スプレー対策のカーテンを付けました。その隙間にテレビがあります。
おかげでテレビだけは、スプレーに直にさらされておりますが。(笑)
<補足>
ウサギケージの真横にテレビがありますが、
テレビのスピーカーはOFFにしています。
テレビの音声は、オーディオのスピーカーを使用し、
隣の部屋(手前のリビング)から聞けるようにしています。
だから、アーチン&クリスにとって、テレビの音が五月蠅いということは、
ありません〜。

壁一面がカーテンになったおかげで、荷物もすっきりしました♪

お散歩の時間は、それぞれのサークル内に私たちがお邪魔して遊んでいます。
この部屋の手前がリビングルームなのですが、リビング全体を大きくサークルで
囲み、アーチン&クリスは交代でリビングでも遊んでいます♪
やっぱり広々としたエリアを走るウサギは最高ですよね!


★☆★不器用でも出来るスプレー防止カーテンの設置方法★☆★
<スチールラックへの設置>
カーテン
レール
ビニールコード状で両端にフックの付いたカーテンレールをスチールラックに取り付けました。

カーテンレールを止めた部分
(棚を下から見た所)
カーテン テーブルクロスをカーテン用のクリップ止めで止めました。

上記写真を表から見た所
<押入への設置>
カーテン
レール
鴨居用の挟むタイプの、ポールホルダー
(左写真参照)を押し入れの上枠に挟みました。そこに180cmの、細長い丸い棒をのれん棒の代わりに使いました。この棒の方が、のれん用の棒より激安でした。
カーテン 面積が広い為、手芸店で、端を処理してある大きな布を買ってきました。これもカーテン用のクリップ止めで止めただけです。

このように部屋を傷つけることなく、裁縫もせず、工事もせず、スプレー対策に成功しました。
 しかも安上がり♪

でも、そんな我が家を初めて訪れる人は皆必ず「ぎゃっ!」と叫びます。
そんなに変?確かにサークルだらけの部屋だけど...
お互い仲が悪い為、それぞれのケージの周りは完全にサークルで
囲うしかないのです〜。