らいぽん家のうさぎ達の部屋

〜 草原化計画 〜
らいぽんの野望

らいぽんの野望。それは、室内に草原を作ること...
...やめてくれぃ By 配下の者

いつもお世話になっているショップ『うさぎtoかめ』
生牧草が入荷しました。

それを見たらいぽんは、ろくでもないことを思いついたようです。


画像をクリックすると、大きくなります。
2002年9月8日撮影

草原への道
私がいない間に、らいぽんは一人でホームセンターに行き、衣装ケースを買ってきました。

そして、帰ってくるとすぐにメッシュのカゴをはめる為、アクリルカッター衣装ケースの蓋を懸命に切り抜きます。

所要時間は、10分強でした。
切り抜いた所にメッシュのカゴをはめた所です。カゴは、A4サイズを100円均一で買ってきました。
牧草を入れる入れ物の完成です。

衣装ケースに水を入れてメッシュカゴに牧草を挿して、生け花風に。(笑)
今回使用した生牧草です。
2束使用しました。
完成!(注:室内です...)
こんなものリビングに設置するなっ!By 配下の者

衣装ケースは2個並べ、一つには生牧草。もう一つには、バミューダグラスを敷き詰めました。生牧草の隙間にも、バミューダグラスを入れました。

鈍くさいアーチンでも上りやすいよう、階段と台まで手前に置いてます。

そして、この後、予想通り大変なことに...



反応は?

まず、アーチンをリビングに出してみました。


「ん?」


「なんだこれ〜!」


「この香りは...」
 
 
  


興奮して生牧草を掘り出すアーチン!
「ぶひゃ、ぶひゃぶひゃ!」
牧草がぶれるほど、掘って
楽しんでます。


次は、クリスをリビングに出してみました。


「ぶ?」
 
 


「ぶぶぶぶっ!」
生牧草より、バミューダグラス掘りに
熱中するクリス


「あご、す〜りす〜り。」
この台がアーチンのものだと
気づいたのか
匂いつけにご執心。


暗くて狭い場所。
どうやら、クリスはらいぽん苦心の作
の草原より、
ここが気に入った様子。(笑)


アーチンは少し遊んでくれましたが、クリスは今ひとつのようです。
苦心した割に、あまり好評でなかった草原計画。
らいぽんは、アーチンがリビングに出ている間、隣の部屋のアーチンのサークルの中で
がっくりと肩を落としていました。

すると、アーチンがものすごい勢いで走って、らいぽんの前にやってきます。
「なぐさめに来たの?」と思っていると、よく見ると走り寄る最中、
耳が前に動いてます!(※)
そして、らいぽんの正面に向かってスタンピング!
さらにお尻を向けてスタンピング!

どうやら「落ち込んでいる暇があるなら、遊べ。」と怒っているようです...(笑)
さすが、アーチン。自己中心〜!

  ※垂れ耳系のウサギは、怒ると耳が目を隠すように前に動きます。

そして、散歩の終わった後、リビングに散らかった牧草の掃除は
深夜まで続きました。
明日も仕事なのにね...

結局、衣装ケースにバミューダグラスを乗せて使用することになりました。
ほりほりしていると、興奮するのか、しっこをするのですが、このメッシュが
いい具合にしっこだけ下に落とすのです。衣装ケースの中には、ペットシーツを敷きました。
これは、ナイスアイディアです!